“Julie Watai”だけが知ってる未知のアキバ!世界初グーグルマップ連動アプリ【アキバガイド】
“萌え寿司”から“サバゲー”まで、押さえておきたい新しいアキバ!
OTAKUカルチャーを知り尽くすアーティスト“Julie Watai”が、変貌する街“アキバ”の知られざる新スポットを18ヶ所ナビゲート!グーグルマップにも連動した【アキバガイド】を持って歩けば、1日で新しいアキバが体験できます。紹介する各スポットは、AKB『さしこ』グラビア等で活躍の写真家“青山裕企”が“Julie Watai”をモデルにセクシーに撮影し、アート作品としても楽しめるガイドブックです。


必ず押さえておきたい!
アプリ「アキバガイド」でも
紹介のスポット


【なでしこ寿司】
お寿司まで「萌え」に!
女の子が握るパンダ寿司に舌鼓。


【ECHIGOYA】
サバイバルゲームの聖地!
サバゲーの全てがここに。


【はんだづけカフェ】
電子工作好きが集う場所!
持ち込みも自由!


■作家紹介
<Julie Watai>
写真家/モデル。秋葉原を中心とする「OTAKUカルチャー」。その中に混在するアニメ、漫画、アイドル、コンピューターゲーム、ハードウェア等々を一つの素材として再構築する、文化の二次創作をテーマとしている。

<青山裕企>
写真家。サラリーマンや女子高校生など“日本社会における記号的な存在”をモチーフにしながら、自分自身の思春期観や父親像などを反映させた作品を制作している。代表作は「ソラリーマン」「SCHOOLGIRL COMPLEX」「絶対領域」など。

【アキバガイド】は電子書籍アプリ「ブックシェア」にて配信中!
http://book-share.jp
※端末のOSのバージョン確認をお願いします。
iOSの場合…4.3以降で動作します。

※Android版では、【アキバガイド】が未対応となっております。
申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。



Share on Tumblr   このエントリーをはてなブックマークに追加  mixi check  なうで紹介